【エ●装備】サンブレイク重ね着(ライズで作成可能):青魔術師(ミヅハ、アルブーロ)

  • URLをコピーしました!

皆さんお久しぶりです。記事更新を一週間ほどサボっておりました。はい、ライズをやりこんでおりました。

当ブログを毎回楽しみに見て頂いている方、この度はご期待を裏切る結果となり大変申し訳ございませんでした。

そんな人いんのかな?

いい加減本題に入ります。

今回紹介する装備コーデは、エロ魔術師コーデです。ちなみにサンブレイク前のライズから作成可能です。

ライズで俺が愛用していたコーデ「ファンタジーブナハ」をベースにした、エロい装備となっています。「ファンタジーブナハ」コーデに関しては、以下の記事からどうぞ。

目次

装備一覧

今回はライズで作成可能ということで、スクショに関してはPS5で全て撮っています。画像容量の都合上、ブログでは解像度を落としています。4K本来の画質はもっと綺麗です。

今回のカラーリングですが、メインカラーを青。サブカラーをオレンジで組み合わせてみました。コーデのベース元になった装備カラーが赤黒だったので、それと対比させた色にしてみました。

今までにない、爽やかなエロを味わえるポップな見た目となっています。

各部位の解説

頭:ミズハ【鳥帽子】

今回の装備で一番特徴的な部位。この見た目は他の追随を許さない唯一無二なパーツです。現状、魔法使いっぽい見た目にしたいならこれはマストパーツです。

Fateのキャスターみたいな、フードを被せた装備にしてみるのも面白いかもしれません。

胴:アルブーロベスト

ライズでエロ装備ならこれは絶対必要。サンブレイクをプレイ済みなせいで、ライズ単体のエロ重ね着のボリュームが少な過ぎると言わざるを得ない。PS5版のサンブレイク発売が待ち遠しすぎる。

他に似た見た目の装備として、ドロスメイルがある。これも貴重なエロパーツなので、そちらもご検討ください。

サンブレイクからでないと作れませんが、ドロスメイルを使ったコーデもあるので、以下の記事もご参考にどうぞ。

腕:ミズハ【大袖】

ミズハシリーズ全体が魔法使いっぽい見た目なので、腕もミズハを採用。サンブレイクでもそうですが、こういった大袖タイプの見た目は和風なものが多いので、それ以外のが使いたい場合はこれが使いやすいパーツだと思います。

腰:金色ノ帯

上位ラージャンの装備は和風な見た目が多いので、合わないかと思いきや、意外と今回のコーデには合いました。

腰マント系はサンブレイクだと多数あるのですが、ライズだと割と限られているので少し強引に採用してみました。

脚:マギュルライース

ミズハシリーズと迷いましたが、流石に3つも同じシリーズを使うとミズハコーデになってしまうので、ベース元と同じパーツを採用。

魔法使いのイメージは様々ですが、この装備もポップ寄りな魔法使いに見えるので、そういったコンセプトのコーデには採用しやすいパーツなのでおすすめです。

前部

色んなポーズを取らせてみたんですが、頭部のミズハで大体顔が隠れてしまうのが少しネックでした。目元が隠れているのもそれはそれで妖艶な雰囲気でエロいんですが、せっかくなので顔が見えるポーズも取りたいところです。

なんとなくですが、目元だけ隠すエロ画像って素人モノっぽくてリアルさというか生々しい感じがあって良いですよね。

後部

今回はライズのみで実装されたポーズしか使えないので、以前のコーデに比べると少し物足りないかもしれません。PS5版の有料DLCもSwitchで配信されたものが全て使えるわけではないのがもどかしい所。

ただ、俺の大好きな髪型「ツーサイドアップ」も割とすぐ販売されたので、時間の問題ではあります。それでももどかしい気持ちはあります。早くサンブレイク来てくれ。

武器構え

武器はアケノシルムの操虫棍「暁の潰棍シルラテス」を採用。

なんとなく魔法使いの杖っぽいということで採用しました。武器のバリエーションが乏しいのでカラーリングが合ってない気もしますが、大きくバランスが崩れたものではないと思います。

ただ、ライズの操虫棍ってナルガ武器一強だった気がするので、実用性は多分ないです。サンブレイクでは同じ武器種なら百竜夜行以外でも自由に変えることができます。つまり、サンブレイク重ね着解放を待つしかないのです。

その他スクショ

Twitter投稿

未公開コーデをYouTubeで配信中

終わりに

ライズの重ね着をコンプしてサンブレイクに備えたいと思っていたのですが、思っていた以上に時間がかかり過ぎました。

装束チケットを大量に手に入れるため、先週はひたすら百竜夜行を繰り返しやっていました。その回数100回以上。

俺と同じように、装束チケットが欲しい人は百竜夜行をやりまくるのが最も効率が良いです。特にイベントの百竜夜行「金獅子ブチギレ」がおすすめです。

群れも二回だけですし、装備の状況にもよりますが、俺みたいな下手くそでもソロで9分以内にクリアできます。

群れ2回目に出てくる大物で、最初から怒り状態のラージャンを集中的に攻撃して、他のモンスターをガン無視していてもクリアできました。運が良ければ装束チケットが7枚も手に入ることが割とあるのでおすすめです。

ただ、ソロだと割とストレスが溜まるので、自信がない人や気楽にやりたい人は野良の参加要請で赤色の星7に適当に参加してみるのが良いです。

ライズの重ね着もほぼコンプしたので、怪力の種などを備蓄してサンブレイクに備えたいと思います。

それでは、また次回の記事でお会いしましょう。

そういえば今日、サンブレイクの大型アップデートがあったから、そんな余裕なかったわ。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次